ミニチュアとハンドメイドとプラモデル制作日記

主に作ったプラモデル、ミニチュアなどを載せるブログ。制作過程も載せていけたら載せます。

HGBF ガンダムダブルオーシアクアンタ

どうも、こんちゃー。

今回はこちらのプラモデル【ガンプラ

f:id:wankon:20190416202308j:plain

 「ガンダムビルドファイターズトライ アイランド・ウォーズ」でキジマ・シアの機体として登場したガンダムダブルオーシアクアンタを作っていきます。

 

 

f:id:wankon:20190416202309j:plain

f:id:wankon:20190416202311j:plain

 部品は計10枚。ポリキャップという柔らかい部品が多い印象。

f:id:wankon:20190416202312j:plain

 ということで、上半身が完成しました。

 本当は頭、腕と別々でやっていこうと思いましたが、プラモデルは効率よくというか勢いよくやっていきたいので、最初の内は上半身、下半身という風にある程度のところで載せていくことにします。

f:id:wankon:20190416202315j:plain

 後ろ姿。左右の腕の形状が若干違う。

f:id:wankon:20190416202313j:plain

 腕はおおよそ70度ほど上がります。あまり可動範囲は広くなかったです。

f:id:wankon:20190416202314j:plain

 ひじは90~100度くらい曲がります。

f:id:wankon:20190416202316j:plain

 前に作ったダブルオークアンタの上半身と並べてみました。ダブルオーシアクアンタはダブルオークアンタをベースに作られた設定なので、並べてみると同じところと違うところが分かって面白いですね。

 というかダブルオークアンタのアンテナが1本いつの間に折れていたんですよね。雑な扱いはしてないと思ったのにショックです。

 ダブルオークアンタと比べたところで今回はここまで。

 次回は、下半身と武装などを完成させていきます。